出産すると抜け毛になる理由と対策は…

出産すると

抜け毛を経験する人は少なくありません。

なぜ出産すると

抜け毛の増える人が多いのでしょうか?

1.出産後のホルモンバランスによる抜け毛

出典元:https://pixabay.com/ja/

妊娠・出産に伴い

ホルモンバランスが大きく体内で変化し

その変化によって起こる症状の一つが抜け毛です

出産後にエストロゲンやプロゲステロンといった

女性の身体に必要な女性ホルモンが大きく減少してしまうため

抜け毛につながる可能性が高くなります。

エストロゲンは髪の成長を促し

プロゲステロンは成長した髪をキープする働きがあります。

これらのホルモンが急激な減少をしてしまうことで

抜け毛につながる可能性は高いのです

2.出産後のストレスによる抜け毛

出典元:https://pixabay.com/ja/

出産による生活習慣や環境の変化によるストレスや

睡眠不足および精神的や肉体的な疲労から

抜け毛の症状が悪化することも事実といえます

産後は数時間おきに

授乳やオムツ替えなどを行わなければならず

圧倒的な睡眠不足になりがちです。

周囲の理解があれば多少症状は緩和できますが

周囲の理解が得られないと

休みをとれないままストレスや疲労を蓄積し

身体や頭皮への血液の流れが滞ってしまう可能性は少なくありません

その結果として

抜け毛を悪化させてしまうことが圧倒的に多いといえます。

3.出産後の抜け毛はいつから始まるのか

出典元:https://pixabay.com/ja/

子供を産んでから

2か月から3か月の間に発症する人が圧倒的に多く

半年をピークとして1年後まで継続することが少なくありません

ただし1年を経過すると徐々に戻ってくるため

そこまで不安になる必要はないでしょう。

しかし生活習慣が戻らない限り

完全に戻らない可能性もあるため注意が必要です

4.まとめ 出産後の抜け毛対策

出典元:https://pixabay.com/ja/

対策となるのは頭皮のマッサージや

授乳中でも安心して利用できるサプリメントなどでがいいでしょう

妊娠中のママも安心して摂取できる【ベルタ葉酸サプリ】は安心ですね!

頭皮のマッサージは

入浴中や入浴後に指の腹を使って優しく行うことが重要です。

サプリメントは定期購入も可能のものもあるため

授乳中でも安心して飲むことができるサプリメントを活用することで

抜け毛を最小限に抑える可能性を高められます。

サプリメント以外にも

タンパク質・ビタミン・ミネラルを

豊富に摂る食生活を送ることも忘れないでください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする